TEL 0172-87-1118
お問合せ
現在表示できません

絵はがき A-28 旧弘前市立図書館

110

  • 絵はがき A-28 旧弘前市立図書館

明治39年に東奥義塾高校の敷地内に建てられ、昭和6年まで弘前市立図書館として利用されました。設計・施工は堀江佐吉で、木造洋風3階建で、八角形の双塔をもつルネッサンス様式を基調としながら、随所に和風様式が取り入れられています。

1階は、旧市立図書館の形態を復元し、当時の関係資料も展示しています。2階には、地方出版物や同人誌の紹介、ビデオによる文学碑めぐりのコーナーなどがあります。

この建物は平成2年7月に市制施行百周年の記念施設として、現在地に修復・復元されました。平成5年には青森県重宝に指定されています。

図書室と評議室と婦人閲覧室があります。

数量

Recently viewed items